*

光目覚まし時計にしてから朝が楽

仕事柄、起床時間がとても不規則です。この生活になったのは、1~2年前の事なので、最初は本当に目覚めが悪くて、起きてからも機嫌も悪くて、自分自身で嫌になることもありました。
その大きな理由は起床の仕方にありました。
とにかく寝過ごしてしまうとアウトなので、何がなんても起きなければなりません。その為には一つ目覚ましをかけて、携帯の目覚ましをセットしていましたが、目覚まし時計の音が本当にえげつなくて、音でまず嫌悪感を覚えてしまい、目が一度覚めても嫌な気分になる事が多々ありました。

そして、音で驚いて起きる感じになるので、一瞬は目が覚めますが、時間の経過と共に、またベットでうとうと状態を繰り返すことがありました。
せっかく起きたのに、結局時間ぎりぎりになり、慌てる展開は本当に精神的にも辛いと思いました。
そんな事が続いていた中、ふとネットで光目覚まし時計のことを知りました。
最初は光目覚まし時計って何?と言うところから始まりましたが、説明文を読んでいると、光で目覚めさせてくれる目覚まし時計だと言う事を知りました。凄く興味を持ったと共に、光目覚まし時計のことがかなり気になり、使っている人の口コミを読んでみて、どんな感じになるのかを読み進めていきました。
すると、私のように、起床時の事で悩みを抱えている人が、光目覚まし時計を使う様になってから、気持ちの良い目覚めが出来ている事が分りました。

あの、朝のイライラが解消できたら、どんなに楽で、朝が快適になるのだろう?と思っていると、光目覚まし時計がとにかく欲しくなりました。ネットで購入できるサイトを見つけたので、その場で思わず購入をしました。
どんな感じの物なのか、到着するまでにワクワクしてきました。
説明書を読んで、翌朝のセットをすると、本当に驚くことが起きたのです、優しく光で起してくれると、信じられないくらいに目覚めが良いのです。
また、一度起きても、全然眠くならず、すっきりとした気分が続くのです。もっと早く光目覚ましを知っていたら、どんなに朝が楽で、快適だっただろうと思うと、思わず人に知らせたくなりました。現在は実家の母と妹にもプレゼントして、家族で使っています。

日々の出来事
公開日:
最終更新日:2019/06/23

関連記事

no image

野菜たっぷりのお弁当

私はいつも職場にお弁当を持って行っています。 中身は大体一緒です。野菜とサラダチキン。

記事を読む

no image

ディズニーならどの様なことでも食いつきます

私は、ディズニー全般にはまっています。 実際にディズニーに訪れることもそうですが、グッズを集め

記事を読む

no image

出会いを求めて婚活に励む

二十代の頃は、特に意識しなくても出会いがあったような気がします。合コンや友人知人からの紹介も多かった

記事を読む

結婚相談所のアドバイザーの対応の仕方に目を光らせよう

結婚相談所にはアドバイザーがいるケースが多く、そういった人たち次第で自分の未来も変わってきます。結婚

記事を読む

no image

素直に謝れないお年寄りについて

私の会社には女性で80代の会長がいます。 仕事は殆どしていませんが、毎日会社にきています。

記事を読む

新着記事

no image

出会いはどこに?公言していけば出会える?

一か月くらい前から婚活を始めたのですが、全然うまく行っていません。 婚活アプリにも挑戦してみたので

記事を読む

no image

出会い系を利用して色の無い日々から脱却しました

学生の頃からは想像も出来ませんでしたが、少し前までの私は自宅と会社を往復するだけの味気ない日々を送る

記事を読む

no image

合コンが得意じゃなくてもネットで出会うことができた

私は30代中盤ですが現在会社員をしていて、コミュニケーションを異性と取るのが苦手です。同僚・先輩社員

記事を読む

no image

出会いのために努力できること

仕事が終わり、特にやることもないので家でゴロゴロしている、それはちょっともったいない時間の使い方かも

記事を読む

no image

高校時代の彼女との出会い

高校に入学して間もなくの右も左もわからない時に、当時の彼女となる女性と運命的な出会いをしました。

記事を読む

no image
出会いはどこに?公言していけば出会える?

一か月くらい前から婚活を始めたのですが、全然うまく行っていません。

no image
出会い系を利用して色の無い日々から脱却しました

学生の頃からは想像も出来ませんでしたが、少し前までの私は自宅と会社を往

no image
合コンが得意じゃなくてもネットで出会うことができた

私は30代中盤ですが現在会社員をしていて、コミュニケーションを異性と取

no image
出会いのために努力できること

仕事が終わり、特にやることもないので家でゴロゴロしている、それはちょっ

no image
高校時代の彼女との出会い

高校に入学して間もなくの右も左もわからない時に、当時の彼女となる女性と

→もっと見る

PAGE TOP ↑