*

春眠暁を覚えず地はよく言いますね

春になると誰もが眠くて仕方がなくなってしまうのでしょうか?

確かに昨日主人がなたのは朝方の5時ごろです。私も一緒にその頃に寝ました。私は朝8時には起き、料理を作ったり、掃除をしたり一通りのことをし終えてから内職も始めています。のの間はもちろん主人は眠ったままです。現在はもう午後の3じになろうとしている頃だというのに、まだ大いびきをかいたまま一向に起きようとしない主人、私には春だから?としか思えません。

自宅っで自由な時間に仕事ができるとはいえ、さすがにこれだけ眠り続けると頭がぼーっとしてしまうんではないかと心配になります。自分でセットしたアラームの音にも一向に気づく様子もなく眠り続ける主人、何のためのアラームでしょう?

いびきをしているので生きていると分かるのは安心ですが、それにしたって異常過ぎます。ああ、早く起きてくれないでしょうか?

日々の出来事
公開日:
最終更新日:2015/05/08

関連記事

no image

食事の内容とそれを作った日の出来事

私は朝になると空腹だと感じることが多いです。その影響で食事を作ることもあります。例えば今日は朝から肉

記事を読む

no image

不倫バレのリスク回避について

既婚者が不倫をする上で高いハードルは出会いの機会です。既婚者である限り簡単に職場や取引先の異性にアプ

記事を読む

もしも私が若かったら

もしも私が若くてこれから自分の進路を決めようと言うのなら迷わずにヘアメイクの学校に行くか理学療法士の

記事を読む

no image

作り置きと残り物の違いとは?

お弁当を持っていく家族がいるので、基本的には作り置き惣菜がいつでも冷蔵庫に眠っている我が家です。

記事を読む

早とちりしなければ良かったと思いました

私は近くのスーパーに食材を買いに行きました。 欲しかった食材をかごに入れ、私はレジに向かいまし

記事を読む

新着記事

no image

出会い系を利用して色の無い日々から脱却しました

学生の頃からは想像も出来ませんでしたが、少し前までの私は自宅と会社を往復するだけの味気ない日々を送る

記事を読む

no image

合コンが得意じゃなくてもネットで出会うことができた

私は30代中盤ですが現在会社員をしていて、コミュニケーションを異性と取るのが苦手です。同僚・先輩社員

記事を読む

no image

高校時代の彼女との出会い

高校に入学して間もなくの右も左もわからない時に、当時の彼女となる女性と運命的な出会いをしました。

記事を読む

no image

出会い系サイトで素敵な人とデート

彼もいないし、友人は結婚して一人で過ごすことが多くなっていたので、週末は何をするにも暇だなぁと感じる

記事を読む

no image

家族を大事にする親戚が母にいいことを言ってくれました

親族に出会い系サイトを使って若い女性と再婚した男性がいます。 正直年齢が離れすぎているので心配もあ

記事を読む

no image
出会い系を利用して色の無い日々から脱却しました

学生の頃からは想像も出来ませんでしたが、少し前までの私は自宅と会社を往

no image
合コンが得意じゃなくてもネットで出会うことができた

私は30代中盤ですが現在会社員をしていて、コミュニケーションを異性と取

no image
高校時代の彼女との出会い

高校に入学して間もなくの右も左もわからない時に、当時の彼女となる女性と

no image
出会い系サイトで素敵な人とデート

彼もいないし、友人は結婚して一人で過ごすことが多くなっていたので、週末

no image
家族を大事にする親戚が母にいいことを言ってくれました

親族に出会い系サイトを使って若い女性と再婚した男性がいます。 正直年

→もっと見る

PAGE TOP ↑