*

日本の伝統である着物・振袖と高級振袖とは、

外国人にも羨ましいと思わせる日本の伝統文化の一ツに着物というのが有ります。 最近では男性は力士などが普通に愛用していますが、現在では最も一般的なのはやはり女性たちの和服着用で着物とか和服とも言われています。 其の着物も種類は様々で女性の正装と言われるものは、やはり着物とも言われています。 そして其の着物の中でも、一般の女性で既婚者の着る最も格調の高いモノを留袖といったり、其れに未婚者や若い女性が着用する着物には振袖と言って、字のごとく触れるような長い袖のものが特徴です。

このように一般的には着物というのは大まかに分けて振袖、そして留袖のことになりますが、其の中でもより華やかなものを訪問着といったり紋付きなと称していますが、特に振袖の場合は色や柄、織り方で其れ等の種類も多く、又、着こなしによっても趣や見た目が変わることです。

特に高給振袖と言われるものには、地場で培った歴史や伝統が備えられていて、謂わば、芸術的な着物や振袖というものもあります。 有名な和装の生地や色柄、染め方、織り方などの特徴ある技法があって、例えば、染めでは京友禅や加賀友禅、織りの着物や振袖は西陣織とか大島紬など、其れに生地には羽二重などの縮緬などが代表的な高給振袖と言えるでしょう。 勿論、土地土地にいる有名な作者によって作られたものも其の高級感が表れているとされています。

一般的に和装するための着物や振袖というのは、実際に選ぶ場合は実物を見たり、触ったり、軽く羽織ったりして、そして、実際の内容などを専門家と話をしたり聞いたりする事が大事でしょう。

高級振袖の特集ページなども参考になりますのでぜひチェックしてみて下さい。

日々の出来事
公開日:
最終更新日:2016/03/13

関連記事

no image

古代から中世の西洋文化と歴史に関する探求と想像

前回イギリス・ロンドンとロンドン近郊の町サルスベリーを旅行し、紀元前3000年から存在していたとされ

記事を読む

no image

ココナッツオイルをもらいました

先日実家から、かなり大容量のココナッツオイルをもらってきました。 ココナッツオイルとい

記事を読む

no image

別れた相手への復讐工作とは

世の中には復讐代行という職業があります。恐ろしい響きの職業ですが、内容としては、依頼人が恨みを晴らし

記事を読む

no image

お宅のお子さんも3年生ですかあ・・・

少子化の問題とは無縁の地域に住んでいます。 特に我が家の近所はほんの80mくらいの道沿いに、子

記事を読む

苦手な物を克服して大人になるんだなあ

最近コンビーフが食べられるようになりました。 最初に食べたのは忘れもしない小学生一年の五月にあ

記事を読む

新着記事

no image

男性向け弁護士さんの存在

先日、学生時代の友人と会って食事をしました。私も友人も結婚していますが、まだ子どもはおりません。同じ

記事を読む

no image

ソーシャルレンディングで太陽光発電に投資を行っています

現在、ソーシャルレンディングで年利約6%の太陽光発電に投資しています。このソーシャルレンディング会社

記事を読む

no image

タクシー運転手に向いている人間とそうでない人間

タクシー運転手は免許さえあれば誰でもなれる職業のように思われがちですが、実は向いている性格とそうでな

記事を読む

no image

日本でハイパーインフレになるという噂

少し前からTwitterで日銀の異次元緩和がやばいという話しをよく目にするようになりました。 なん

記事を読む

no image

家でゆっくりできた一日

今日は、両親が出かけていたので、家で一人静かにゆっくりできました。 前々から見たかった、綾野剛

記事を読む

no image
男性向け弁護士さんの存在

先日、学生時代の友人と会って食事をしました。私も友人も結婚していますが

no image
ソーシャルレンディングで太陽光発電に投資を行っています

現在、ソーシャルレンディングで年利約6%の太陽光発電に投資しています。

no image
タクシー運転手に向いている人間とそうでない人間

タクシー運転手は免許さえあれば誰でもなれる職業のように思われがちですが

no image
日本でハイパーインフレになるという噂

少し前からTwitterで日銀の異次元緩和がやばいという話しをよく目に

no image
家でゆっくりできた一日

今日は、両親が出かけていたので、家で一人静かにゆっくりできました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑