*

私はママさん薬剤師として職場復帰しました!

1.結婚と出産

30才、女性です。以前は、少し大きな病院の薬剤の担当をしていました。長くお仕事をしていたのですが、結婚を機会に専業主婦になりました。薬剤師の資格を持っていましたので、再就職には大丈夫だろうという気持ちもありました。結婚相手も医療関係でしたから、しばらくは、仕事を離れて専業主婦をして、子供を作ろうって二人で話していました。

子供にも恵まれて、出産、育児と順調に進みました。子供も大きくなり、保育園に預けられるようになりました。

2.求人をチェック

「そろそろ仕事を始めようかしら」と考えるようになり、求人をチェックする日々となりました。新聞の折り込みやコンビニエンスストアの薬剤師転職情報で探しました。「薬剤師資格」は、自分で言うのもなんなのですが、優遇されていますね。母の勧めで薬学部の大学に進んだのですが、今更ながらに母親に感謝という気分です。「女性で仕事に困らない資格なら薬剤師」というのが母の持論でした。母の友人の方に薬剤師の方がいて、その方を見て感じたのだと思います。「薬剤師資格」があれば、「何か良い仕事ないかしら?」と言う探し方でなくて、「どの求人が、好条件かしら?」という感じで探すことが出来ます。

3.高齢化社会

高齢化社会により、医療関係の仕事は増えていると思います。お年寄りの方の多くは、掛かりつけのお医者様から、お薬を処方されています。そうなれば、薬剤師が必要です。大きなドラッグストアでも「処方箋受付ます」の看板がありますし、薬剤師を設置している所は、病院の近くにある薬局だけではなくなってきました。これから、薬剤師の求人は、益々増えてくるのじゃないかしら。私は、自分がそうだから言うのではありませんが、お仕事を始めるに当たり、面接を受けているときに感じました。チェーン展開している大手のドラッグストアでは、薬剤師を必ず配置しています。賃金も、パート従業員の方に比べて、ずいぶんと高い賃金になっています。

4.職場復帰

以前に勤務していた病院からも誘っていただいたのですが、家から近い個人病院の薬局で、お仕事を再開することにしました。私や子供も風邪をひいたときに受信したことのある病院です。こうして、職場を選んで復帰できたのも、薬剤師の資格があったからです。ありがたいことだと思います。頑張って、お仕事したいと思っています。

仕事
公開日:
最終更新日:2016/10/31

関連記事

未経験で始めた塾講師の仕事

この間から塾講師の仕事を始めました。 といっても、夜の1コマだけなので仕事というよりはパートに

記事を読む

no image

優しい タクシードライバー

最近 あったできごとで じーんときた! 毎日 の激務に追われて やる気がだんだん薄れ 給料が高

記事を読む

仕事を人に教えるのは難しい?

年が明けてから 部署が異動になった。 私の下に部下?というか、派遣の人がつくこと

記事を読む

公務員保育士採用を目指すなら?

保育士の募集の狙い目と言えば、やっぱり地方自治体が運営する保育園の保育士がなんと言っても一番人気だと

記事を読む

no image

手が温かいマッサージ師

OL時代に肩コリや背中の痛みに悩みマッサージに通いました。よく行っていたのは町田駅の駅ビル内にあるマ

記事を読む

新着記事

no image

カワセミを追いかけて

カワセミという鳥をご存知でしょうか。 鮮やかな青が特徴で水がきれいな川に住む鳥として有名です。

記事を読む

no image

旧友と喫茶店に行きました

外資系コンサル企業のコンサルタントとして働く、大学の時の友人がいるのですが、一週間ほど前にメールが彼

記事を読む

no image

千歳の女性ドライバー

1月の雪が降り積もる中、飛行機は 北海道の新千歳空港に到着しました。 私の定番の 空港内でのカ

記事を読む

no image

タクシー乗務員の友人の腰痛

私には20年来の友人がいます。友人とは休日になるとよく飲みに行ったりして色々な話をします。 友人の

記事を読む

no image

お酒があまり好きではないのに飲み会に参加していた理由

私はお酒をほとんど飲みませんが、学生時代はちょこちょこ飲んでいました。自宅で飲むのではなく、サークル

記事を読む

no image
カワセミを追いかけて

カワセミという鳥をご存知でしょうか。 鮮やかな青が特徴で水がきれ

no image
旧友と喫茶店に行きました

外資系コンサル企業のコンサルタントとして働く、大学の時の友人がいるので

no image
千歳の女性ドライバー

1月の雪が降り積もる中、飛行機は 北海道の新千歳空港に到着しました。

no image
タクシー乗務員の友人の腰痛

私には20年来の友人がいます。友人とは休日になるとよく飲みに行ったりし

no image
お酒があまり好きではないのに飲み会に参加していた理由

私はお酒をほとんど飲みませんが、学生時代はちょこちょこ飲んでいました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑