*

不倫という不貞行為が原因の離婚

離婚の原因や理由はその夫婦それぞれに多種多様で、そのどれもがやりきれないものであると思われますが、夫婦どちらかが不倫という不貞行為を犯し、それが原因で離婚に至る場合はことさらでしょう。

不倫などドラマや映画の世界のもので全く身近なものではなかったのですが、数年前姉の友人夫婦が不幸にもまさにこの不倫→離婚の一例になられたとの話しを聞きました。

その姉の友人というRさんは姉の大学時代の友人で、私も同じ大学だったり、家に遊びに来られたこともあったりと、何度かお目にかかったことがありました。

大きな瞳でロングヘアの知的美人という印象の彼女がそのご医師の方と結婚されて、高級住宅街に家も建て、子供2人も授かり幸せに暮らしている事を聞いた時はなんの不思議もありませんでした。

「あんな女性がお医者様のような高収入な人と結婚して玉の輿に乗れるんだな〜」と納得すらしました。羨ましいとも。

しかし、です。

それから2年ほどたった頃でしょうか。

姉が「Rが離婚するみたい」と言うので一体全体何があったんだろう?!と本当に驚きました。

詳しい事を聞いて見ると勤務医のご主人が年若い看護師さんと恋に落ち、不倫行為を繰り返していて、まわりにも知られてしまっても全く悪びれた様子もなく奥さんであるRさんに離婚して欲しいと切り出してきたそうです。

医師という社会的地位があり、二児の父でもある大人の男性とは思えないこの行動。

恋は盲目とは言ったものですが、私は心底呆れてしまい、お目にかかったこともないこのRさんのご主人に人間としての品格を疑い、軽蔑感すら抱きました。

Rさんご自身が気の毒だということももちろんですが、そんな理由で両親が離婚してしまう二人のお子さんも不憫で、その将来にも思いを馳せてしまいました。

しかしながら不倫の二人の決意と愛は強く、離婚の条件に今住んでいる家の譲渡と子供達の養育費(金額は知りませんが)を毎月支払う事で離婚を成立させて欲しいと再三迫ってきたそうです。

Rさんは当初は子供達の存在もあるし、一時的に舞い上がってるだけでそのうち冷静になるだろうと離婚に応じなかったそうですが、日が経つにつれて精神を患うようになり、まわりの説得にも全く応じないご主人と相手の態度に嫌気がさしてとうとう先程の条件で離婚することになりました。

あのような不義理な男は離婚してしまった方が良いと個人的には思いますが、唯一Rさんがご主人に慰謝料を請求しなかったことが、他人事ながら口惜しいです。

不倫という不貞行為の末の離婚ならばアメリカなら、離婚した場合の慰謝料請求は億単位の請求ができます。

日本でこのような場合の離婚に伴う慰謝料はせいぜい数百万円くらい。

私ならさんざん自分を苦しめた相手にせめて経済的制裁を!と思うのですが、Rさんのような当事者になってしまったら絶望感や喪失感でそんな事はどうでもよくなってしまうのかもしれません。

日々の出来事
公開日:
最終更新日:2016/06/15

関連記事

no image

コンビニアイスのゴージャスさ

いつ見たか忘れましたが、あるテレビ番組でコンビニのアイスが特集されていて(マツコ・デラックスMC)、

記事を読む

no image

久々のコストコショッピング

会員カードが切れてしまったまま、年会費を急いで払う必要もないかと足が遠のいていたコストコに半年ぶりに

記事を読む

no image

自治会の集金

自治会の集金の期日が来たのに回収できていません。1年に4回集金があるのですが毎回必ず1軒は期日通りに

記事を読む

no image

食事の内容とそれを作った日の出来事

私は朝になると空腹だと感じることが多いです。その影響で食事を作ることもあります。例えば今日は朝から肉

記事を読む

no image

結婚相談所のサービス比較について

結婚相談所には大きく2つの種類があると考えられます。1つは街中にオフィスを構え、そこに来店することで

記事を読む

新着記事

no image

男性向け弁護士さんの存在

先日、学生時代の友人と会って食事をしました。私も友人も結婚していますが、まだ子どもはおりません。同じ

記事を読む

no image

ソーシャルレンディングで太陽光発電に投資を行っています

現在、ソーシャルレンディングで年利約6%の太陽光発電に投資しています。このソーシャルレンディング会社

記事を読む

no image

タクシー運転手に向いている人間とそうでない人間

タクシー運転手は免許さえあれば誰でもなれる職業のように思われがちですが、実は向いている性格とそうでな

記事を読む

no image

日本でハイパーインフレになるという噂

少し前からTwitterで日銀の異次元緩和がやばいという話しをよく目にするようになりました。 なん

記事を読む

no image

家でゆっくりできた一日

今日は、両親が出かけていたので、家で一人静かにゆっくりできました。 前々から見たかった、綾野剛

記事を読む

no image
男性向け弁護士さんの存在

先日、学生時代の友人と会って食事をしました。私も友人も結婚していますが

no image
ソーシャルレンディングで太陽光発電に投資を行っています

現在、ソーシャルレンディングで年利約6%の太陽光発電に投資しています。

no image
タクシー運転手に向いている人間とそうでない人間

タクシー運転手は免許さえあれば誰でもなれる職業のように思われがちですが

no image
日本でハイパーインフレになるという噂

少し前からTwitterで日銀の異次元緩和がやばいという話しをよく目に

no image
家でゆっくりできた一日

今日は、両親が出かけていたので、家で一人静かにゆっくりできました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑