*

何かと耳にする機会の多い過払い金について

昨今CMなどで過払い金という言葉を耳にしたことがあるという方は少なくないかと思います。過払い金請求(https://kabarai-takayama.com/)によって100万円が手元に戻ってきた、借金が帳消しになったといった旨の内容ですが、なぜそんなことが起こるのか、そもそも過払い金とは何なのかと思ってしまうこともあるでしょう。

過払い金とは払い過ぎたお金のことを指します。お金を貸し出すときというのは利息制限法によって金利の上限が決められているのですが、この上限を超える利息で返済をしていた場合に生じるのが過払い金です。なぜ過払い金が発生してしまうのかというと、以前の出資法で29.2%が上限金利と定められていたためです。たとえ利息制限法を破る形での金利を設定していたとしても、出資法で上限を超えることがなければ刑事罰を科せられないという所謂グレーゾーン金利だったのです。グレーゾーン金利、それが過払い金の正体ということになります。現在では改正賃金業法の施行によってグレーゾーン金利はなくなりました。

ではなぜ最近になって過払い金請求に関して話題になることが多いのかというと、過払い金請求には完済してから10年という時効が定められているという理由があるためです。グレーゾーン金利で貸し付けが行われていたのが2007年以前なのでじきに十年経とうとしているということになります。2006年あたりに完済をしてしまっている方は時効となり、過払い金が戻ってこなくなってしまうのです。そのために昨今過払い金請求という言葉を耳にする機会が増加したのですね。

過払い金請求をすれば払い過ぎた利息が戻るという最大のメリットがありますが、実は少なからずデメリットも存在しています。それは過払い金請求の手続きをした金融業者から今後二度とお金を借りることができないという点です。しかしこれは逆にいってしまうと借金をする手立てをひとつ失うということに繋がるため、よりしっかりとした金銭管理をしようという気持ちにさせてくれるよいきっかけとなる可能性もあります。

過払い金に関する問題の処理は自分で行おうとするとかなりの知識や労力が必要となるため、弁護士に相談するのが安心です。

無料相談を行っている弁護士も多いですし、まずは時効を迎える前に行動を起こすことが大切だと言えるでしょう。

日々の出来事
公開日:
最終更新日:2016/09/19

関連記事

no image

おやつで宴会は爽快です

私は自分でも認めたくなってしまう程の、グルメな人間だと思います。食べ物に関して、相当のこだわりがあり

記事を読む

no image

ネットオークションを見て

ネットオークションサイトを夢中で見てしまう。 どんなジャンルかというと、大学受験用の参考書であ

記事を読む

no image

靴擦れで足が痛くて仕方がなかったです

昨日、初めて履いて行った靴が痛くなって、手持ちのバンドエイドを貼ったのですが、それだけでは足りず、友

記事を読む

楽しきは気の合う友との語らい

久しぶりに旧友と会えました。1ケ月に一度くらいは電話で喋ってはいるけど、会うのは久しぶり。今どきはス

記事を読む

no image

ポムスキーが欲しくなりました

元F1ドライバーで、道場ジェシカさんの夫だったジェンソンバトンが、最近新しい彼女と一緒に子犬を飼い始

記事を読む

新着記事

no image

男性向け弁護士さんの存在

先日、学生時代の友人と会って食事をしました。私も友人も結婚していますが、まだ子どもはおりません。同じ

記事を読む

no image

ソーシャルレンディングで太陽光発電に投資を行っています

現在、ソーシャルレンディングで年利約6%の太陽光発電に投資しています。このソーシャルレンディング会社

記事を読む

no image

タクシー運転手に向いている人間とそうでない人間

タクシー運転手は免許さえあれば誰でもなれる職業のように思われがちですが、実は向いている性格とそうでな

記事を読む

no image

日本でハイパーインフレになるという噂

少し前からTwitterで日銀の異次元緩和がやばいという話しをよく目にするようになりました。 なん

記事を読む

no image

家でゆっくりできた一日

今日は、両親が出かけていたので、家で一人静かにゆっくりできました。 前々から見たかった、綾野剛

記事を読む

no image
男性向け弁護士さんの存在

先日、学生時代の友人と会って食事をしました。私も友人も結婚していますが

no image
ソーシャルレンディングで太陽光発電に投資を行っています

現在、ソーシャルレンディングで年利約6%の太陽光発電に投資しています。

no image
タクシー運転手に向いている人間とそうでない人間

タクシー運転手は免許さえあれば誰でもなれる職業のように思われがちですが

no image
日本でハイパーインフレになるという噂

少し前からTwitterで日銀の異次元緩和がやばいという話しをよく目に

no image
家でゆっくりできた一日

今日は、両親が出かけていたので、家で一人静かにゆっくりできました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑