*

ご飯の残りが少なかった朝のこと

炊飯器に炊くごはんの量は大体決まっているのですが、時と場合によって、残りが中途半端になることはどこの家でもよくあることだと思います。

その証拠に、残りご飯の活用法は山のように伝聞されています。

うちは3人家族で、ある朝にジャーの中をみたら、どう考えても2人分しかありません。

冷蔵庫におかずになるものもあまりなく、そのうちでは、手っ取り早いのは納豆だと思いました。

一人は食べて出かけて行き、残りは二人で一人分のご飯です。

ひらめいたのは冷凍庫の食パンです。

自分が食パンを食べれば、あと一人は納豆でご飯は食べられます。

何しろ納豆でご飯を食べるにはそこそこの量の一人分のご飯は必須です。

そこにもう一人が起きてきて、食卓の納豆を一瞥した後、お茶碗を手にとってジャーを開けたとたんにこう言いました。

「ごはんこれだけしかないじゃん」

そういうのも無理はないです。

納豆を食べようとしているのだから、たっぷりのご飯を期待するのは当然です。

一人分はおろか、場合によってはおかわりもしたい時もあるのですから。

私はちょっと得意げにこう言いました。

「全部食べて。私、パンがあるから」

そこに漂った安堵の空気は、ささいなことながら、平和なひとときでした。

日々の出来事
公開日:
最終更新日:2016/10/13

関連記事

学校の先生は大変なお仕事ですね

近頃、子供の学校の行事で学校に行くことがよくあります。必然的に先生と顔を合わしたり、先生の仕事を見る

記事を読む

no image

電車でのまさかのハプニング

今日電車に乗っているときに大失敗をしてしまいました… 今日は電車が割と混んでいたので、

記事を読む

no image

何かと耳にする機会の多い過払い金について

昨今CMなどで過払い金という言葉を耳にしたことがあるという方は少なくないかと思います。過払い金請求(

記事を読む

今まで知らなかったWindowsの機能

私は、パソコンを操作している時によくメモを取ります。メモといっても「このお店、美味しそうだ」とか「こ

記事を読む

知人女性の主婦のお話であるのだよ

俺はブログを書く時は、大体、メモ帳に書いてから、投稿している場合が多い。 その方がわかりやすい

記事を読む

新着記事

no image

高校時代の彼女との出会い

高校に入学して間もなくの右も左もわからない時に、当時の彼女となる女性と運命的な出会いをしました。

記事を読む

no image

出会い系サイトで素敵な人とデート

彼もいないし、友人は結婚して一人で過ごすことが多くなっていたので、週末は何をするにも暇だなぁと感じる

記事を読む

no image

家族を大事にする親戚が母にいいことを言ってくれました

親族に出会い系サイトを使って若い女性と再婚した男性がいます。 正直年齢が離れすぎているので心配もあ

記事を読む

no image

光目覚まし時計にしてから朝が楽

仕事柄、起床時間がとても不規則です。この生活になったのは、1~2年前の事なので、最初は本当に目覚めが

記事を読む

no image

風呂の換気扇を使わないと快適過ぎてびっくり

最近風呂の換気扇がうるさいし、つけっぱなしにしているといつの間にか動かなくなったりします。 電源を

記事を読む

no image
高校時代の彼女との出会い

高校に入学して間もなくの右も左もわからない時に、当時の彼女となる女性と

no image
出会い系サイトで素敵な人とデート

彼もいないし、友人は結婚して一人で過ごすことが多くなっていたので、週末

no image
家族を大事にする親戚が母にいいことを言ってくれました

親族に出会い系サイトを使って若い女性と再婚した男性がいます。 正直年

no image
光目覚まし時計にしてから朝が楽

仕事柄、起床時間がとても不規則です。この生活になったのは、1~2年前の

no image
風呂の換気扇を使わないと快適過ぎてびっくり

最近風呂の換気扇がうるさいし、つけっぱなしにしているといつの間にか動か

→もっと見る

PAGE TOP ↑