*

カワセミを追いかけて

カワセミという鳥をご存知でしょうか。

鮮やかな青が特徴で水がきれいな川に住む鳥として有名です。
きれいな川にしか住まないということで、山奥に行って、何時間も観察しないと見られない幻の鳥のように思われがちですが、実はそうでもありません。

カワセミを観察するには、山奥よりも東京のような都心の方が観察しやすいのです。

なぜ、きれいな川にしか住まないカワセミが都心で観察しやすいかというと、それは情報です。
日本の川は昭和の高度成長期にかなり汚染されてしまいましたが、今ではかなりのレベルまで浄化されています。
公園の池などもよく管理がされているので、カワセミも生息可能なのです。

カワセミを山奥で観察するには、まずカワセミの縄張りをみつけ、カワセミが狩りに来るまでじっと待っていなければなりません。

しかし、都心であればインターネットなどでカワセミの縄張りの情報を見つけることができ、観察スポットなども多くの情報があります。

都会の公園はカワセミ観察スポットなのです。

日々の出来事
公開日:
最終更新日:2019/03/20

関連記事

no image

風呂の換気扇を使わないと快適過ぎてびっくり

最近風呂の換気扇がうるさいし、つけっぱなしにしているといつの間にか動かなくなったりします。 電源を

記事を読む

no image

イマドキのママって大変

結婚してちょっと遠くへ行ってしまった友人と久しぶりにお出かけしてきました。 結婚式がつい最近だ

記事を読む

no image

日本の伝統である着物・振袖と高級振袖とは、

外国人にも羨ましいと思わせる日本の伝統文化の一ツに着物というのが有ります。 最近では男性は力士などが

記事を読む

苦手な物を克服して大人になるんだなあ

最近コンビーフが食べられるようになりました。 最初に食べたのは忘れもしない小学生一年の五月にあ

記事を読む

no image

子供の友達のお父さんとの関係

私には小学生の娘がいます。今、娘が仲良くしているのが同じクラスのAちゃんです。Aちゃんは、礼儀正しく

記事を読む

新着記事

no image

出会いはどこに?公言していけば出会える?

一か月くらい前から婚活を始めたのですが、全然うまく行っていません。 婚活アプリにも挑戦してみたので

記事を読む

no image

出会い系を利用して色の無い日々から脱却しました

学生の頃からは想像も出来ませんでしたが、少し前までの私は自宅と会社を往復するだけの味気ない日々を送る

記事を読む

no image

合コンが得意じゃなくてもネットで出会うことができた

私は30代中盤ですが現在会社員をしていて、コミュニケーションを異性と取るのが苦手です。同僚・先輩社員

記事を読む

no image

出会いのために努力できること

仕事が終わり、特にやることもないので家でゴロゴロしている、それはちょっともったいない時間の使い方かも

記事を読む

no image

高校時代の彼女との出会い

高校に入学して間もなくの右も左もわからない時に、当時の彼女となる女性と運命的な出会いをしました。

記事を読む

no image
出会いはどこに?公言していけば出会える?

一か月くらい前から婚活を始めたのですが、全然うまく行っていません。

no image
出会い系を利用して色の無い日々から脱却しました

学生の頃からは想像も出来ませんでしたが、少し前までの私は自宅と会社を往

no image
合コンが得意じゃなくてもネットで出会うことができた

私は30代中盤ですが現在会社員をしていて、コミュニケーションを異性と取

no image
出会いのために努力できること

仕事が終わり、特にやることもないので家でゴロゴロしている、それはちょっ

no image
高校時代の彼女との出会い

高校に入学して間もなくの右も左もわからない時に、当時の彼女となる女性と

→もっと見る

PAGE TOP ↑